ホーム > 胸を大きくしたい:脂肪注入





Q6:痛みはあるのですか?



吸引部の局所麻酔の痛みは注射の痛み程度で、5〜10分程度で終わります。その後数ミリの傷からうすい麻酔薬と止血剤などが入ったたくさんの水分を注入してゆきますが、その際に膨張感や繊維質のゴリゴリした感じを受けます。吸引中の痛みはほとんどありませんが、必要に応じて多少の局所麻酔を加えることもできます。バストの局所麻酔は片側2〜3分で済み、やはり注射の痛み程度です。術後3〜4時間で次第に局所麻酔効果がうすれてゆき、脂肪吸引部に筋肉痛程度が2〜3日、その後鈍痛が1〜2週間で次第に減衰・緩和してゆくでしょう。痛みの感じ方には個人差があります。お酒をよく飲む人は痛みを感じやすい傾向があります。







ホーム > 胸を大きくしたい:脂肪注入



豊胸手術 関連ホームページ
アサミ美容外科「豊胸・バストアップ」





アサミ美容外科。東京都渋谷区宇田川町36-2ノア渋谷12F

運営:アサミ美容外科 渋谷 / 名古屋 / 大阪